a little bit more about "baileys"...


先週まで日本に滞在していたbaileysのmark & sally夫妻。
短い滞在期間の中で、日本のショップ巡りや各店舗で行われたイベントでの交流など、様々な出会いがあったようです。
とりわけ印象的だったのは、markが常に持ち歩いていた真っ赤なナイロンバッグ!たっぷりとモノが詰め込まれたそのバッグには唐突に木の枝が飛び出していました。訊ねてみると、彼はにこっと笑って「これはブラシだよ。ほら、こんなところをこうやって.....」と、楽しそうにジェスチャーを加えてその変わった形のブラシを見せてくれました。ブラシひとつをとってもいろいろな形や素材でできたものが世界にはたくさんあるんですね。
生活を彩る身近な道具たち。それらはずっと使い続けながら愛着を増していく。海外のインテリア雑誌に、彼らの愛情のこもった品々が出迎えてくれる素敵なショップが紹介されています。