“ Brit Chukka ” SANDERS



今回は、" SANDERS Collection " のなかでも
人気の高い “ Hi Top Chukka ” をご紹介。

汚れや雨などの侵入を防ぐため
靴のコバ部分を覆うように、靴周囲に配された
「マッドガード」が特徴のチャッカブーツ。
アッパーには、英国の名門タンナー
CHARLES・F・STEAD の上質なスウェードを使用ています。
このスタイルのチャッカブーツを、
スタイルアイコンでもある Steeve Mcqueen が
主演映画「BULLITT」やプライベートでも
愛用していたことでも有名。
 



 

“ Military Cap Toe Boot ” SANDERS




「SANDERS POP UP SHOP」の Famale Collection より
" Military Model " をご紹介。

メンズ同様、グッドイヤーウェルト製法、
外羽根式のパンチキャップトウスタイルのブーツ。
英国靴らしい端正な佇まい、
履きこむほどに自分の足に馴染むソール、
しっかりと足をホールドする厚みのあるアッパーの革、
作りのよい正統派の英国靴です。
 
トラッドなスタイルにはもちろん、
ワークからちょっとはずしたドレススタイルまで
幅広く活躍するちょうどいい雰囲気の一足です。
レディースでは、この他にも
" Punched Sandal "、" Chelsea Boot "、
" Jodphur Boot "、" Loafer " をご覧いただけます。




“ England's Broad Arrow ” SANDERS


英国の軍の官有物を示す印である矢印型のマーク、
ブロード・アロー。
17世紀末頃から軍用品につけられた印で、
IWC、 ROLEX、OMEGAなど腕時計の文字盤、
ケースの裏などに刻まれ、英軍ミリタリーウォッチの事を
ブロード・アローとも呼んでます。
腕時計の他には、カメラや
英国軍支給のユニフォームのタグ、
ミリタリーブーツの甲の部分の
ステッチワークなどでも見ることができます。

SANDERSの "Military Collection" では、
ブリットスピリットを端的に表現した
"Broad Arrow Apron Derby" もリリースされてます。

また、イギリスでは、俗に言うUチップのことを 
"エプロン・フロント・ダービー" と呼び、
靴の甲部分がエプロンを垂らしたような形状に
見えることから付いた名称だそうです。








" Military Derby Shoe " SANDERS



英国国防省(MOD)のオフィサーシューズ
のほとんどを独占生産する SANDERS は、
あの高いBearskinの帽子で有名な
近衛兵たちの Footwear としても支給されています。




" Military Collection " で人気の高い
" Military Derby Shoe "。
外羽根式のキャップトウスタイルで、
英国の ITSHIDE 社製のスタッドラバーソールを用いた
実用性を兼ね備えた正統派のモデル。
 
ミリタリーコレクションのアイコンディティール
である頑丈なトリプルステッチ、
ヒール部分にはクラウンマークの刻印がさりげなく施されています。
また、ミリタリーグリーンのオイルドフラットシューレースが
スペアとして付属しているのも魅力。
艶出しをしたカーフ素材の Polished Leather から
Army Grain Leather、Patent Leatherなど、
カラーバリエーションも豊富にご覧いただけます。

靴のメンテナンスさえすれば、ずっと付き合える一足になるはずです。




2014年8月22日(金)〜9月23日(火)

“ Royal Navy ” SANDERS





只今開催中の「SANDERS POP UP SHOP」より
“ Military Collection”の中から
代表的なモデルをご紹介します。

トロピカルユニフォームの際に着用される
夏用のミリタリーシューズ。
白いキャンバス地のアッパーに
ゆるやかなスクエアトウのフォルム、
カジュアルな外羽根式に
アップデートされた " Royal Navy "。
この潔く、特別な存在感を備えた靴は
靴好き、ミリタリー好きにはたまらない一足です。

今の季節にぴったりな白いキャンバスシューズで
自分らしいおしゃれを楽しんでみてはいかがですか?
メンズ、レディースともご用意しております。



2014年8月22日(金)〜9月23日(火)

“ SANDERS POP UP SHOP ”



The Tastemakers & Co.では、
8/22(金)~9/23(祝)の期間
英国靴、SANDERSのPOP UP SHOPを開催します。

Sanders&Sanders Ltd.は、靴の聖地
ノーザンプトンで1873年に創業した実力メーカー。
英国国防省向けにオフィサーシューズを供給する実績をもつ。
60年以上に亘って手掛けているミリタリーシューズを
よりフレキシブルにアップデートされた
“UNIFORMFootwear Collection”は、
堅牢性や、削ぎ落とされたシンプルなデザインが魅力。

今回のPOP UP SHOPでは、メンズ、レディースの
この一連のミリタリーコレクションを中心に集めました。
この機会に是非、ずっと付き合いたいと思う作りのよい伝統的な
MADE IN ENGLANDの靴にご注目ください。


SANDERS POP UP SHOP

  " Sanders Uniform Footwear Collection "

2014年8月22日(金)〜9月23日(火)

 

 

" UNIFORMS " Made in ENGLAND




いつの時代でも、ミリタリー、ワーカー、シェフたちの
働く服、"UNIFORM" はごく単純に格好いい。
流行に左右されることのない、
シンプルでかつ実用性を兼ね備えた服や靴は、
今日の私たちのワードローブには欠かせないモノとなっています。

この秋、The Tastemakers & Co. では、
Made in England にこだわった "UNIFORMS" を紹介します。

靴 の聖地ノーザンプトンで 1873 年に創業した
実力シューメーカー SANDERS の靴。
英国国防省へオフィサーシューズの納入実績をもつ 
SANDERS の "Uniform Footwear Collection" としてセレクトした
メンズ、レディースの POP UP SHOP を開催します。
そして、100 年以上の歴史をもつワークウエアメーカー Yarmo から、
ワークコートやブッチャーストライプの別注アイテム、
デニムマイスターであるウイリアム・クロールの 
TENDER Co. に別注したアイテムも登場します。

Made in ENGLAND の "UNIFORMS" で

自分らしいスタイルをひきだし、
英国モノの魅力を楽しんでいただけると幸いです。


SANDERS POP UP SHOP
会期: 2014 年8月 22 日(金)〜9月 23 日(火) 
会場: The Tastemaekrs & Co. 
107-0062 東京都港区南青山 7-9-1